Browse By

突然の交通事故!最低限行っておきたい行動

警察には必ず連絡をしましょう!

交通事故に遭った時にはやはり警察に連絡を入れる事が大切ですよ!事故を起こした相手によっては警察を呼ばれると不都合があったりしますので、警察を呼ばないと欲しいと言われてしまう事もあるようですが、そのような話に乗ってしまうと自分自身が損をしてしまう事がありますので注意しましょうね!後から困った事があっても警察に連絡を入れていない場合、事故の存在そのものが無かった事になってしまう可能性もありますので、必ず記録を取ってもらう事が大切です。

相手の情報をしっかりとチェック!

事故に見舞われた際には頭が真っ白になってしまう事もあるようです。必要な情報をきちんと把握しておかないと、後でトラブルになってしまう事がありますので、冷静になって情報の確認を行うようにしましょうね!最低限チェックしておきたい事としては、相手の車のナンバーや車種名、カラー、相手の氏名、住所、連絡先などが挙げられます。とにかく事故を起こした相手に繋がる情報が大切ですので、情報を確認するという意識をしっかりと持つようにしましょう!

痛みは後からやってくる!

例えば追突事故に遭った場合、その時は痛みが出ない事があると言われていますよね。事故時は極度の緊張状態だったり、神経が高ぶっている状態ですので痛みが出難いようですが、しかしながら痛みは後からやってくる事が多々ありますので注意しましょう!また、痛みの出るタイミングは人によって違っており、1週間程度してから痛みが出る事もあるようです。特にむちうちで首を痛めると健康上の問題が発生する恐れがありますので、その時は痛みが無くても病院へ行くようにしましょうね!

整骨院に勤めていると、年に何人かの人が交通事故で治療に来るので交通事故の弁護士さんに出会うこともあります。このとき、過失割合を判断するのは、法律家である弁護士さんなのだと再確認しました。